ポワンポワンクラブ団員募集のお知らせ!!

ポワンポワンクラブ募集要項

→ポワンポワンクラブ団員募集←
ポワンポワンクラブの団員募集チラシです。

【楽曲音源】

こちらから曲を聴くことができます。

→さんぽ←
→小さな世界←
→星に願いを←
→アンダーザシー←
→letitgo←

【楽譜】

こちらから曲の譜面を確認できます。

【さんぽ】
→さんぽギター伴奏←
→さんぽギターメロディ←
→さんぽウクレレ伴奏←
→さんぽウクレレメロディ←
【ちいさな世界】
→ちいさな世界ギター伴奏←
→ちいさな世界ギターメロディ←
→ちいさな世界ウクレレ伴奏←
→ちいさな世界ウクレレメロディ←
【星に願いを】
→星に願いをギター伴奏←
→星に願いをギターメロディ←
→星に願いをウクレレ伴奏←
→星に願いをウクレレメロディ←
【アンダーザシー】
→アンダーザシーギター伴奏←
→アンダーザシーギターメロディ←
→アンダーザシーウクレレ伴奏←
→アンダーザシーウクレレメロディ←
【レットイットゴー】
→レットイットゴーギター伴奏←
→レットイットゴーギターメロディ←
→レットイットゴーウクレレ伴奏←
→レットイットゴーウクレレメロディ←

入団の仕方

まずは担当講師にご相談を

まずは担当講師にご相談下さい。わからないことがあればこのページ下部のQ&Aを参考にして下さい。それでもわからないことがあれば担当講師にご相談下さい。
自分の技術で弾けるか確認されたい場合は「さんぽ」の伴奏が一番簡単な曲ですので、それを一度弾いてみてご確認下さい。

入団申込みの仕方

担当講師に入団の意思があることをお伝え下さい。

→入団申し込み書←

入団の際に提出いただく申込書&規約です。

その他諸注意

【ポワンポワンクラブの連絡はすべてLINEグループで行いますのでご了承下さい。】
※未成年の方の場合は本人か保護者の方のどちらかか両方にLINEグループにご参加いただきます。

【団員の方が会費の他にかかるかもしれないものとして以下のようなものがあります】 ・演奏の際の楽器1台にひとつ必要なマイク代、ケーブル代、譜面台代
アコギマイク(ピックアップ)・・・850円
ウクレレ、クラシックギター用マイク・・・2500円
ケーブル・・・700円~1500円
譜面台・・・1300円~2000円

【Q&A】

Q:申込み方法を教えて下さい。
A:担当の講師にお申し出下さい。講師から連絡を受けましたらこちらからご連絡差し上げ、 入団の申込みを行います。

Q:発表会や各種イベントに出るのに参加費は自己負担ですか?
A:発表会や各種イベントへの参加費用はありません、仮にあっても当教室で負担するか会費の中から出しますのでご安心下さい。

Q:毎回参加しないといけないのですか?
A:できる範囲で結構です。お仕事やテスト週間等で休む際はお申し出下さい。
ただし、演奏会前の直前リハーサルはできるだけ参加して下さい。

Q:練習はその練習会の時にすればいいですか?
A:練習に必要な譜面や音源は事前にお渡ししますので練習時にはある程度合わせられるようにしておいて下さい。もし、技術的に難しければアレンジや指導もレッスン内でさせていただきま すので担当講師にご相談下さい。

Q:料金はかかりますか?
A:基本的に非営利で行いますので最低限の必要経費のみをご負担いただきます。
具体的には月会費が500円でこちらは日進市民会館の練習室の使用料(3時間2400円)やコピー代等に使用させて いただきます。余った会費は必要なときのために残しておくことになります
演奏会の際にそれぞれの楽器につけるマイク、ケーブル等はご自身でご用意いただきます。具体的に何を用意すればいいのかはまたお伝えします。

Q:練習は厳しいですか?
A:和やかな雰囲気の中行われますの心配はいりません。弾けない部分があっても他のメンバーで サポートいたします。

Q:仕事(学校)などで遅刻するかもしれませんが大丈夫でしょうか?
A:18時~20時の間で行いますので途中からの参加でも大丈夫ですし、逆に途中での退席も 問題ありません。

Q:その場でわからないところは教えてもらえますか?
A:人数的な問題から全員に対応は出来ないかと思います。
自主練と普段のレッスンである程度合わせられるようにしてきていただけると助かりますので ご協力お願いします。

Q:家族が付き添いで見ているのは大丈夫でしょうか?
A:大歓迎です。見学も自由です。

Q:演奏会は頻繁にありますか?参加は必須でしょうか?
A:演奏会は決まった段階で予定をお知らせして参加できる方だけ参加頂ければ大丈夫です。
場所によっては人数に制限があるときもございますのでその際は先着順か抽選等で決めること になるかもしれません。

Q:入団できない場合はありますか?
A:どなたでも入団できますが、場合によってはもう少し技術をつけてから入団していただく こともございます。詳しくは担当講師にお尋ね下さい。

ページの先頭へ