音楽の話14

【ポワンポワンスタジオ】愛知県安城市東町屋敷56−1  電話:052-846-7569

まとめると相対音感というものは
「その曲が何の音からのドレミファソラシドで出来ているかを判断するために必要な音感」
と呼べるでしょう。

「何の音からのドレミファソラシド」という言葉に??と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、「移動ド」という言葉があります。例えばドレミファソラシドは「ドからはじまり、全音・全音・半音・全音・全音・全音・半音という音程で再びドにもどります。

しかし、例えば「レ」からはじめても同じように「全音・全音・半音・全音・全音・全音・半音」とレまで戻るとこれもまた「ドレミファソラシド」に聞こえます。

ようするに「全音・全音・半音・全音・全音・全音・半音」の音の感覚だとすべてが「ドレミファソラシド」に聞こえるのです。こういったものの最初の「ド」にあたる音を「移動ド」というのです。

>>続く

 

infomation
提携校